サークル:チビタとクロのブログ

管理人の日々、ほとんどしてない(同人サークル活動+猫の写真、らくがき)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実家で飼っていた猫が亡くなる。

2008年5月20日午後4時45分頃に亡くなったと聞いた。

2週間ほど前から、

体調に異変があるという話を家族から聞いて、

1週間ほど前から入院したものの、

医者から「手の施したが、限界」と言われ。

3日前から、自宅で最期の時を過ごした。

1日前には、それでも必死に生きようと抗ったが、

ついぞ、今日亡くなった。

最後は、悲しい声をあげたと聞いている。
「死は、誰の元にも等しくやってくるもの」

これは、人、動物、植物とわず、生きとし生きるすべてのものにいえると思う。

正直、死の知らせを聞いた時、涙が出ることは無かった。

でも、振り返ると涙が出る。

そして、虚しさが出る。

悲しんでも何も変わらないとわかっていても、

悲しまないで、おけない自分自身に、

いままで、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2008/05/20(火) 16:45:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<過去を振り返る ⑤ | ホーム | 過去を振り返る ④>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://challengeday.blog37.fc2.com/tb.php/250-af6072c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。